記事一覧


岐阜県各務原市の指圧師【平岩】です!

高校卒業とともにあんまマッサージ指圧師の学校へ3年通い、国家資格取得。
その後21歳からかれこれ10数年の歴となります。デザインしたりするのが趣味でTシャツやパーカーは自分で作っています´◡`

指圧はするのも受けるのも大好き!

普段はリラクゼーションサロンに勤務しつつ夜に出張をし、日々頑張るあなたの元気になるお手伝いをさせていただいております。

女性の方は男性が訪問するのに抵抗があるかもしれませんが、異性が身体を施術する事によるホルモンへの良い作用もあると言われているぐらいですので是非ご依頼お待ちしております♪

施術はボキボキと矯正する事はほとんどなくもみほぐしていくソフトスタイルです。
指圧の基本は一点圧で一押しが長めです。
とてもスローで、グリグリ揉むより、グーっと押していく感じで全身の各関節や筋肉を快方に向かわせます。

その為、施術時間は90分がベーシックで60分はショート。120分がロング。となっております。

さらにリラックス出来るオイルマッサージは
血流やリンパの流れをよくして、体内の機能を正常化する効果があります。肘や腕などを使い体重をのせながら筋肉の奥深いこりをほぐし、疲労回復の効果もあります。リラクゼーションマッサージの一種でもあり、ストレス解消やヒーリング効果も期待できます。また、長期的には免疫力を高め病気になりにくい体質を作り上げていきます。

眠りと覚醒の狭間が一番気持ちいいので堪能くださいませ。


アルントシュルツの法則はご存知ですか?


弱刺激で神経機能を喚起(かんき)させ
中等度(適度)で更新させ
強刺激で抑制させ
最強度の刺激で興奮を静止する

といったもので
噛み砕くと…
弱い刺激で働きを目覚めさせ
適度な刺激で働きを高め
強い刺激で働きを弱め
超強い刺激で働きを止める
といったモノなのです。
肌を撫でられたりすると感覚高まってくるのを感じられると思います。
強くないとやってもらった感じがしない
というのはどんどん働きを弱めている事になりかねないという事なのです。
何事もほどほどがいいというわけです。

弱い刺激から適切な刺激量でお身体をほぐします。

リラックスしてもらってその先に症状の改善がある


と思っているのでもみほぐしでもオイルでも
まずは呼吸を合わせて圧をかけていきます。
是非一緒にがんばれる身体を作っていきましょう♪

ご予約はこちらから↓

1.ショートメッセージかメール、LINEにてまたはお問合せフォームからご連絡ください


ショートメッセージか公式LINEからご希望の日時をお問い合わせくださいませ。出張先の住所と前後の予約を確認してご案内いたします。

またサービスの性質上予定時間に到着できない場合もございますのでご理解の上ご利用くださいませ。

・希望日時
・出張先の大まかな地域(例:岐阜県岐阜市)
・希望コース
・その他要望

を入力の上送信くださいませ。

TEL: 090-5113-3138

メール: tuboru71@icloud.com


2.スタッフが到着、訪問させていただきます

到着後は駐車場から連絡させていただきます。深夜のご利用の場合はインターホンを鳴らさずに入ってほしいなどの要望は遠慮なくお伝えください。

3.施術準備

施術に必要なタオルやポータブルベッドはこちらで持参しますので、リラックスしてお待ちください。服装はストレッチのある厚手すぎないものが好ましいです。

全身のオイルをご希望の方には専用のペーパーショーツにお着替えいただいております。
足のみの場合はショートパンツ等ご用意ください。

又ポータブルベッド(2m × 1mほどのスペース)が設置出来ない場合は普段お使いのベッドやお布団でも可能です。

4.施術開始

その日の状態を伺いながら施術を開始いたします。当店は問診の時間を設けておりません、お身体の様子をみながらその場その場でお伺いいたします。

身を委ねておくつろぎください。

5.施術終了

施術終了後はお身体の状態とアフターケアなどをお伝えさせていただき、身支度をして退室させていただきます。



こんにちは!
出張指圧ツボる の平岩です。

指圧やマッサージと聞いて思い浮かべるのはどこの部位でしょうか?

一般的には症状のある
肩や腰など大きな場所かと思います。
実際に症状のある部分ももちろん施術しますが、末端と中心の時間の割合は半々ぐらい。
そのぐらい末端”も“重要視しています。

足の疲れや手の疲れというのは
中心や体幹に比べたら少ないのです。
厳密にいうと感じずらいのです。
これは学術的な何かというよりかは
ボクの経験則によるもので、
末端にいくほど感覚はするどいはずなのに
不思議ですよね。


ですが、現代において
スマートフォンやパソコンなど
テレワークが推進されている事もあり
思ったよりも指先を酷使し
指や手首足首は固まっているのです。

その固まりや捻れ(ねじれ)を元に
生活を繰り返すと知らず知らずのうちに
中心へ不調をもたらし症状が出ます。


肩なら肩
腰なら腰

というのは症状に対してばかり着目したものでそれはそれで気持ちいいのですが、根本的には何も変わっていません。


ガソリンタンクに穴が空いていて
燃料がどんどん漏れているのに、
それでも尚燃料を注ぎ続けますか?

そんな事はないはずです。
まずは穴を塞ぎ燃料を注ぎますよね?

それと同じように、
末端から来ているのであれば末端もしっかり施術しましょうというお話です。

ですので当店では基本的に触ってはいけない状態の場所以外は全身施術させていただいております。

ご連絡お待ちしております。





TUBORU の平岩です!
皆さんは今この記事をスマートフォンでご覧になっていますか?その時の姿勢はどんな感じでしょうか?

大体の方がうつむき加減でスマートフォンの画面に集中していると思います。
事実ボクもこの記事はスマートフォンで書いていますし、時々姿勢には気をつけている
“つもり”です。

集中していると知らず知らずのうちに
首に負担をかけてしまいがち…
「あー疲れたー」と首の後ろを
揉んだりしているのはないでしょうか?

首の後ろが常に伸ばされた状態でしたので
無理もありません。

がしかし実際にうつむき加減の時は
どの筋肉が収縮していたのでしょう?

ずばりそこは

前面

なのです!
そんな首の疲れ(こり)を解消するための
ストレッチをしていきましょう。

まずは鎖骨から胸にかけて両手を重ねて置き
上を向きます。じんわり伸びるのを感じれると思います。

20秒✖️3回

次に両手の平を開いて合わせ、
親指をアゴの下に入れます。
中指を天井に向かって突き上げるように
していきます。
そうすると自然と上を向く形になるので
首の前面やアゴ下もしっかり伸びます♪

20秒✖️3回

そんなに時間もかからないので是非やってみてくださいね´◡`


この度指圧コースに加えて、足ツボのコースもお選びいただけるようになりました!

足ツボはオイルを使って足裏の反射区を刺激していき、ふくらはぎやご希望により太ももまで流していきます。

時間の目安としては…
30分ーふくらはぎまで
40分ーふくらはぎまでしっかりor太ももまで
60分ー太ももまでしっかり
となっております。

指圧コースとの組み合わせもOKです!
例えば…

指圧30分+足ツボ30分=60分 6,000円
指圧60分+足ツボ30分=90分 9,000円
指圧60分+足ツボ60分=120分 12,000円

など。1,000円/10分 で組み合わせくださいませ♪
おはようございます。
岐阜県各務原市の出張指圧
ツボる 平岩です!


すっかり暑くなってきましたね。そうそうに梅雨入りしてからしばらく経ちますが、そろそろ梅雨あけしそうな雰囲気がしていますね。


未だコロナ禍にありあまり遠出とかはされていませんか?ドライブに出かけるのであればそんなに外に出ませんし、いいかもしれませんよね。これから夏本番!出るなっていう方が無理があるよ〜と内心思っておる次第です。

車でドライブにつきものそれは

車酔い

です。人によりますが自分で運転していてもなってしまう方もいるようです。ちなみにうちの妻もそのくちで、目線の低い車だと自分で運転していても酔ってしまう時があるそう。

そんな車酔いにオススメのツボをご紹介します。これは予防にもいいので是非お試しあれ!

【内関】車酔いや二日酔い胃の不快感

内関は腕にあるツボで、心包経という経路の上にあります。心包経は胸から腋窩を通り中指まで至る経絡です。流れる所から想像出来るように循環器や胸の不調によく使われるラインです。精神にも関わっており思い悩みすぎると心包経も元気がなくなのです。

経絡・・・身体エネルギー(気血)の通りみち。
では早速場所を。
手首のシワの真ん中から指3本肘に向かっていった所にあります。厳密な場所じゃなくても周辺で気持ちいい所を探してみてください。

場所を見つけたら押してみましょう。

親指を内側に人差し指を外側に挟み込むように5秒を5回ほどやってみてください。

外側には外関という肩こりに効果的なツボ
もあるので一緒に刺激しましょう。

車酔いには米粒を絆創膏で貼っておくのも有効です。人間の身体って不思議ですね。

本日はお休みさせていただいて家族サービスしてます。ではまた!



こんばんは ツボる 平岩です。

毎日毎日暑いやら涼しいやらで身体が混乱してきそうですね。
朝晩の冷え込みはまだまだあるので寝初めの服装や室内の温度には要注意!お風呂上がりですぐにお布団に直行すると明け方寒くなってしまうかもしれません。

ボクもよくやってしまうのですが、お風呂から出たら少しゆっくり呼吸を落ち着けてお布団に入るといいでしょう。また別の記事で落ち着ける呼吸法についても記していきますね♪

冷えをともなう腰痛


今日はこれについて。
冬に多いのですが、最近では空調も良く効いているのもあってどんな時期でも冷えはつきもの!前傾姿勢で固まってしまい、後ろにそらせることが出来ない腰痛に有効なツボをご紹介します。

ご自分で出来る範囲ですので安心してくださいね。

足首のツボ  【然谷】


然谷と書いて「ねんこく」と読みます。
足の少陰腎経という経絡の上にあります。
腎と効くとやはり泌尿器にもいいの??
って感じですが。その通り!
泌尿器や婦人科系をはじめに生殖器系にも良いとされています。

足が冷えて身体がほてる

そんな時に特にオススメであります。

場所は足の内くるぶしの前下方に大きな骨を感じると思います。
その骨を下に辿っていき足の裏との境目。
凹みを感じたらそこが然谷(ねんこく)です。
ゆっくり親指で
・3秒かけて押し
・5秒キープ
・また3秒かけて離してくる
これを左右5回やってみてください♪
慢性的な腰痛の方は習慣にしてもいいでしょう。秒数は正確じゃなくても自分でカウントすればokです。

では健康的な1日を。



今週の空き状況

6/22  満
6/23  11:00〜14:00
6/24  満
6/25  22:30〜
6/26  満
6/27  22:30〜


ご予約はLINEからでも受付ております